読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活時に50社落ちたIT企業採用担当者が、エンジニアを目指す就活生に伝えたい事

新卒の就活時に50社連続で落ちて、人間を辞めようかと思った経験から、 エンジニアを目指す就活生を応援するブログを書いています

エンジニアを目指す学生がES作成や業界研究を始める前にして欲しい事

昨日、初めて書いた記事に読者が現れてちょっと嬉しい。
時間が無く、どんな人が読んでくれたのが、確認が出来ておらず申し訳ない。
IT業界の会社の分類などはいついつか、書いてみたい。

それでは、第2回は「エンジニアを目指す学生がES作成や業界研究を始める前にして欲しい事」に関して

最初にして欲しい事

端的に言うと、PHPを使って掲示板のプログラムを作ることだ。
(ごめんなさい、何を見て掲示板を作れば良いかなどは省略m( )m。)

情報系学生以外は必ずやった方がいいと思う。
70時間くらいかかると思うけど、ファイト!

就活の序盤でPHPを使って掲示板のプログラムを作った方が良い理由

大きく以下の2つです。

  • あなたが本当にwebエンジニアの仕事が好きになるかの見極め
  • webエンジニア志望の動機強化

なぜ、PHP、掲示板であるかは簡単に書きます

  • PHPをつかう理由

    • 利用者が多く、ネット情報や書籍が多数
    • javaより簡単
    • macユーザだと、デフォルトでphpがインストールされている
  • 掲示板のプログラムである理由

    • webプログラムの最低限の構成が実感出来る
      • webサーバー、DBの読み書きの最低限の機能体験
    • 掲示板作成は入門書の鉄板だから
      • webサーバー・DBの利用で作るプログラムで一番シンプル
    • webサーバー、DBの読み書きの最低限の機能体験 ができれば、掲示板以外でも良いです

あなたが本当にwebエンジニアの仕事が好きになるかの見極め

webエンジニアが好きという思い込みから、webエンジニアを目指し、
いざ仕事を始めて違うなとなった場合の事を考えてみてください。
新卒就活は最も沢山の業界や職種に出会えるチャンスですので、
有効活用しましょう。

webサービスを作る事にあこがれて、webエンジニアを目指す方もいるでしょう。(私もそうです)
掲示板プログラム作りを通して、本当にプログラム、システムが作りたかったのか、
webサービス企画、ディレクティング、デザインでは無いか)
を見極めましょう。

webサービス企画、ディレクティング、デザインに触れる機会はありますが、
メインではないです。

webエンジニア志望の動機強化

情報系学生以外がやった方がいい理由です。

採用担当者からすると、辞めないかがとても重要です。
(あたなには、採用費用70万、研修費用50~100万、販管費40万(月ごと)のコストがかかっています)

逆に、プログラムを作った事が無いのに、
プログラム、システム作りが好きで仕事をしたいと言うことはできません。
(給料が良いはNG。近い将来、会社を踏み台にして、キャリアアップを目指していると捉えかねる)

プログラム作りをするだけで、
本気度も伝わります。

赤ちゃんがぐずり始めたので、
第2回は以上。be an engineer!